eジャッジとは

指導した内容に基づいた診断テストを作成できます。今までテスト作成にかかっていた時間を大幅に削減でき、定期的な学習チェックが可能となります。

手軽に診断テストを実施

1.1,000種類以上の診断テストから選択

6教科書に対応した「中学英語準拠版」や、広い範囲から学力を診断できる「まとめ問題」など、すぐに使える診断テストをご用意。 もちろん用意されている診断テストをベースにして、単元の追加・削除も簡単にできます!

診断テスト一覧はこちら
液化石油ガス法による管理責任区分
2.オリジナルの診断テストを作成

科目や単元を自由に組み合わせて、一からテスト作成することも可能です。

収録問題一覧はこちら
3.診断テストの結果から診断票を作成

単元ごとの理解度が明確にわかるので、より成果の出やすい学習指導が行えます。
診断票はeトレに連携。弱点だけでなく、勉強すべきeトレの単元も表示できます。
また面談時に使用することで、保護者や生徒への説得力のある資料として効果を発揮します。

液化石油ガス法による管理責任区分

問題データベース

区分 科目 対象学年
小学校 算数(通年用) 3・4・5・6年
中学校 英・数・理・社(通年用・まとめ用)
(英は6教科書準拠版)
1・2・3年
高校 英・数(通年用) 1年

1学年の学習内容を、40から50程度に分けた「通年用」、広い範囲から学力を診断できる「まとめ用」をご用意。
また、「通年用」「まとめ用」それぞれに、「基礎1」「標準1」「標準2」3種類の問題が収録されているので、目的や時期に応じて選ぶことができます!

通年用

月例テストや定期テスト対策など、細かい出題範囲に対応することができます。 単元テスト作成にも最適です。

まとめ用

長期休み中に行う「まとめテスト」や「実力テスト」、あるいは「入塾テスト」など広い範囲から学力を診断するのに適しています。 学年末テストの対策にも活用できます。

  • 基礎1・・・通常授業の理解度チェックに最適です。
  • 標準1・・・定期テスト対策に最適です。
  • 標準2・・・「標準1」の類似問題です。定期テスト対策に最適です。
液化石油ガス法による管理責任区分

eトレとの連携でパワーアップ

1.eトレでの復習用学習計画を自動作成

eジャッジで見つかった弱点を、そのまま活かしたeトレでの学習計画作成が可能です。補強すべきところが明確になり、さらにその単元をeトレでトレーニングすることで得点アップにつながります。

液化石油ガス法による管理責任区分
2・eトレプリントを組み合わせたテスト作成も

eトレのプリントを自由に組み合わせて、テストを実施することもできます。 定期テスト対策だけでなく、中学受験対策、センター試験対策、2次・私大対策などeジャッジの幅が広がります。

  • eトレご契約ユニットのプリントのみご利用いただけます。

eジャッジの活用

入塾(入学)時の学力判定に

入塾時に生徒の学力を正確に把握することは、非常に重要です。 また、生徒や保護者に診断票を示し、具体的な説明を行うことで信頼を高められます。

指導内容の理解度確認テストに

指導した内容の理解度を確認することは、成績アップのために必要です。
eジャッジで定期的に理解度を確認することで、個々の生徒に必要な指導内容を把握することができます。

定期テスト前の弱点診断に

学校のテスト範囲に対応した診断テストを実施します。
診断票に具体的な弱点が示されるので、テストに向けて補強すべき内容が明確になります。

講習前の弱点診断に

期別講習などの前に、それまでの学期の範囲で学力判定を行います。
理解が足りないところを示すことで講習へのモチベーションを高め、目標設定をさせ、休み中の学習指導の方針を決定できます。