6月【高校生向け】中間テストで見つかった「弱点」を早期克服で「得意」に!

新学年初めての定期テストで思ったような点数が取れなかった科目に、苦手意識を持ってしまった生徒も多いことでしょう。見つかった弱点は早めに克服して、次の定期テストにつなげなければなりません。
そこで今回は、苦手箇所の復習に役立つeトレ活用法をご紹介します。

英語と数学は基礎をしっかり固めて苦手克服!

各単元にラーニング(解説)プリントが付いているので、生徒が自学自習をする後押しになります。「練習」「演習」分野も収録しているので、問題演習をするのにプリントが足りなくて困るという場面もほぼありません。

英語
英文法基礎演習

高校で学習する英文法をひと通り学習できます。基本的な単語や文法に絞ってあるので、高校1年生から2年生にかけて無理なく学習を進められます。

英文法演習

大学入試によく出題される実践的な英文法の練習問題です。「英文法基礎演習」が完了した生徒は、どんどん演習を進めましょう。

数学
基礎ラーニング/基礎練習/基礎

教科書レベルの基礎事項を重点的におさえることができます。土台となる公式や定理などの基本事項を学習するのに最適です。

標準ラーニング/標準練習/標準

教科書の練習問題・章末問題のレベルに対応しています。定期テスト対策から入試に備えた基礎固めまで、幅広く活用できます。


基本の復習には「基礎」シリーズが活躍!

高校のほぼ全科目に「基礎」シリーズをご用意。
「基礎」シリーズは「教科書の基礎事項を身に付ける」ことを目標に学習を進めることができます。理系科目であれば公式を導いたり、値を代入して計算する過程を通じて覚えるべき公式を身に付けたりすることができます。

定期テストで間違えた問題は早めに復習を行い、疑問点を確認しておきましょう。
ただラーニングを見て確認するのではなく、問題を解きながら覚えるのがコツです。
計画的に復習して、次の定期テストの準備を早めに行いましょう。