1月【中学生向け】効率的な演習で高校入試合格を目指しましょう!

3学期に入り、あっという間に高校入試を迎えます。
過去問を解くことはもちろん大切ですが、得意なところはさらに伸ばし、
苦手は1つでも克服していくことが合格へとつながっていきます。
そこで今回は、入試直前に役立つおすすめデータベースをご紹介します。

入試直前に使えるデータベース

1.「高校入試対策」シリーズ
入試の総仕上げに

弱点補強と並行しながら実践演習ができるシリーズ。
全国の入試問題をもとに、本番さながらの練習を繰り返し行うことができます。
A~Cの3レベルに対応した「公立高校入試対策」シリーズのほかに、
国私立高対策向けの「国私立高入試演習」「難関国私立高入試演習」シリーズもご用意。

2.「まとめ」シリーズ
重要事項をまとめて復習

年間の学習のうち、重要な部分をコンパクトに凝縮。
受験前の大切な時間にしっかり中学内容の総復習ができる、とても便利なシリーズです。

3.「入門」シリーズ
一つひとつ着実な基礎固めに

基礎を一から復習できる、英語・数学・理科の入門シリーズ。
苦手がある単元は、まず「入門」でしっかり基本を確認しましょう。

4.「英単語 高校入試重要600」「英熟語 高校入試重要300」
本番直前でも身に付く

入試必須の重要単語・熟語に絞って学習できるシリーズです。
入試直前には1つでも多く覚えて損はありません、いつでもどこでも学習できます。

5.「漢字・語句」「古文のまとめ」シリーズ
基礎が点数に結び付く

模試や過去問にプラスして、
基礎の確認が得点に結びつく漢字・語句、古文を繰り返し学習することができます。