Studyplus for Schoolとの連携でますます便利に

■eトレの自立型学習をサポートし、生徒の自主性を育てます
■保護者・生徒との接点が増え、塾との信頼関係を深めます

:無料版でご利用いただける機能です

 

生徒全員の学習量を簡単に把握

すべての生徒が解いたeトレプリントの学習量を、ヒートマップで分かりやすく確認できます。

教室全体の相対的な比較ができ、学習量が少ない生徒への的確な対応ができます。

生徒一人ひとりのeトレプリントの学習量を、グラフで分かりやすく確認できます。

教科別や学習計画別、また家庭学習の進捗など、生徒一人ひとり確認することで、より細やかな対応ができます。

 

タイムラインでeトレ学習記録を確認

すべての生徒が解いたeトレプリントやeトレLinkでの学習記録を、タイムラインで確認できます。

時系列順だけでなく、生徒ごとの並び替えも可能です。生徒の学習のペースをしっかり掴めるので、個別対応にぴったりです。

 

「いいね」やメッセージで生徒とコミュニケーション

タイムラインから、生徒のアプリへ「いいね」やメッセージを送ることができます。

生徒の学習へのモチベーションがアップし、学習の習慣化を促せます。また、教室外でのコミュニケーションが増え、生徒とのつながりが深くなります。

 

プランニング機能で学習の進捗を管理

eトレの学習計画をスケジュール管理できます。

eトレ・eトレLinkの学習計画に開始日、終了日を入れることで到達度が可視化され、フォローに役立ちます。
また、スケジュールは生徒とアプリで共有ができるので、生徒自身が進捗を確認しながらeトレに取り組むことができます。

 

学習記録は簡単にLINEへ送付

保護者のLINEへ、ワンクリックでeトレ・eトレLinkの学習記録を送付できます。

保護者への定期的な報告をサポートし、先生の業務負担を軽減します。
学習記録送信だけでなく、メッセージ送信などStudyplus for School上で保護者とのやり取りができ、とても便利です。

 

入退室管理もおまかせ!

QRコードで生徒の入室・退室管理を記録でき、保護者のLINEへお知らせします。

生徒の入退室を管理できるだけでなく、リアルタイムで保護者のLINEへお知らせするので、保護者の安心感につながります。

 

 お申し込みから利用開始まで

※eトレとStudyplus for Schoolとの連携は無料です。
※一部、有料でしか使えない機能もあります。

※サービスパック95をインストールされていない方は、まずサービスパック95をインストールしてください。

Studyplus for School 連携開始方法

以下のマニュアルに沿って、Studyplus for Schoolとの連携を開始してください。

 

連携開始までのフローは、以下の動画からもご確認いただけます。

 

Studyplus for Schoolに関する詳細はこちらからご確認ください。

 https://for-school.studyplus.co.jp/