9月お役立ち情報

【より便利に】『eトレで充実した学習管理を!』

リス

夏休みも終わり、受験に向けて気合を入れ直している教室も多い時期かと思います。
志望校を明確にしていくにあたり、生徒や保護者と面談する機会が増えてきます。
そのようなときに、普段の学習状況がひと目でわかる説得力ある資料が必要となります。
そこで今回は、普段の学習状況はもちろん、学校の成績管理もできるeトレの学習管理機能をご紹介します。

■状況分析 生徒一人ひとりの分析を強化


「状況分析」機能では、eトレや学校の成績などさまざまな学習状況の分析ができます。
分析結果をレポートとして印刷することができるので、生徒一人ひとりの細かい分析資料が簡単に作成できます。








 1.eトレ学習結果分析 

1時間あたりのプリント枚数・正答率など、eトレ演習推移をグラフで確認。
さらに印刷することができます。
「先月よりもたくさんプリントを解いた!」など、生徒のモチベーションアップにつながります。








 2.学校での定期テスト分析 

学校での定期テスト、通知表や塾内テストなどの成績を管理できます。
定期テスト推移の一覧と分析グラフのレポートも表示できるので、大変便利です。














 3.eトレ-定期テスト相関分析 

eトレでの学習結果と、学校での定期テストの成績推移をグラフ表示し、レポートとして出力できます。
成績分析報告やその後の学習の指針を、生徒や保護者へ示す資料としてご活用いただけます。










 4.個人カルテ 

定期テストや通知表など、eトレ以外の成績や面談記録をまとめて管理できます。
「個人カルテ」として一覧印刷も可能なので、生徒や保護者との面談にそのままお使いいただけます。

■学習状況管理 日々のeトレ学習状況を一覧で確認

作成した「目的別(オリジナル)」「学習計画」「プリントリスト」を一覧で見ることができます。
また、それぞれの生徒が今どんな学習コースに取り組んでいるか、コース内の単元をいつ学習したのか、正答率は何%だったかを確認できます。
個別対応強化にぜひご活用ください。