8月のお役立ち情報

特集企画『eトレイベントで夏期講習を盛り上げましょう!』

いるか
 
夏期講習も真っ只中の8月、この時期はeトレもフル稼働していることと思います。
今回は、8月からでも実施できる夏期講習ならではのeトレイベントをご提案します。
手軽に実施できるeトレコースで、夏期講習の終盤もさらに盛り上げていただきたいと思います。
 

■夏休みだけのイベントを開催しましょう。

夏休みだけのイベントを企画して特別感を演出し、生徒たちに刺激を与えましょう。
とはいっても連日の授業とその準備を考えれば、この時期から凝った企画を実施するのは難しいものです。
そこでeトレの出番です!

〇「eトレ早朝特訓」

講習が始まる前の朝早い時間帯を利用して、小学生高学年から中3生まで自由参加の「eトレ早朝特訓」を実施してみてはいかがでしょうか。
何かと乱れがちな夏休みの生活ペースを整えるという意味でも、早朝を利用した特訓コースはお勧めです。

コースA 「英単語早朝特訓」

中1、2生には教科書準拠版の単語単元を、中3生には「英単語高校入試重要600」の単元を利用した、英単語暗記の早朝特訓コースです。
英単語の定着のみならず、早朝の限られた時間に取り組むことで集中力を鍛えることもできる一石二鳥のコースです。

コースB「漢字・計算早朝特訓」

小学生を対象とした、漢字と計算の単元に集中して取り組むコースです。
「上位得点者にはプレゼント!」とすれば、生徒たちのモチベーションアップも間違いなしです。

○「eトレ漢字コンテスト」

小学国語の教科書準拠版にある「漢字50題テスト」や「漢字まとめテスト100」の単元を使ったコンテストで盛り上げを図ります。
同じ単元を学習させるにしても、ただ学習させるのとイベント的に学習させるのとでは、生徒のやる気や集中力が大きく違ってきます。
eトレ資料にはこんなイベントに活用できるポイントカードや表彰状がそろっています。これらの資料もうまく使って、生徒を盛り上げましょう!

8月に入れば夏期講習もいよいよ佳境です。さらに教室を盛り上げて、この夏を充実したものにしていただきたいと思います。