• 福井県で30年以上の実績を誇る今西数英教室様。

    福井県
    今西数英教室 様
    小学生のメインコースでは、基礎学力定着から中学受験対策までeトレをフル活用!

eトレを導入されたきっかけを教えてください。

以前は小学生への一斉指導コースを設けていました。そこでしっかり教え込んでいたのですが、指導内容を定着させるための補助教材を探すようになり、そのためのツールとしてeトレを導入しました。
導入後は個々の学力・目標に応じた完全個別演習メニューとして「KIDS DREAM」コースを開設しました。eトレは、各教科様々なレベルの問題があり、基礎学力の定着を目的とする生徒さんから、中学受験を目指す生徒さんまで、幅広いニーズに応えることができるので、非常に良いものだと思います。

「KIDS DREAM」のコース内容、料金、受講状況などについて教えてください。

小学生は「KIDS DREAM」をメインコースとして、小学3~6年生の生徒さんが学年混在で教室に集まり、とにかくたくさんのプリントを解きます。授業には必ず講師が入り、プリントで分からなかったところはきちんと教えます。
とにかくスタート時における保護者の方との意思疎通が大事なので、コースのお申し込み時にじっくりと面談をします。苦手を克服したいのか、得意なものを伸ばしたいのか、保護者の方の要望も取り入れながらカルテを作成し、それに沿って演習を進めます。

「KIDS DREAM」での具体的な授業の流れを教えてください。

教室に2台eトレを設置して、2名の講師が入ります。コマにもよりますが生徒さんは1コマあたり約20名です。授業の前に、その日最初にやってもらうプリントを講師が印刷して生徒さん個々の管理用ファイルにはさんで準備しておきます。そして前回の授業で宿題が出ている場合は、その採点から始めます。あとはeトレの流れに沿って、プリントを解く→講師のところへ持っていく→採点・声かけ・指導→ポイントGET→次のプリント印刷、と進めます。
採点はすべて講師が行います。担当する講師は基本的には決まっており、その講師のところに解き終わったプリントを持っていきますが、2名いるので臨機応変に連携しながら演習を進めていきます。eトレパソコンも2台が生徒さんのデータを同期しているので、どちらのパソコンを利用しても問題ありません。

専用のファイルがかなり目を惹きますね。

そうですね。やはり生徒さんが持つものですから入念にデザインしました。2穴リング式で、ファイリングしやすいように、先に紙に穴をあけてからプリンターにセットしています。ちょっとしたことですが、生徒さんには演習に集中して1枚でも多くプリントを解いてほしいと考えての工夫です。また、この専用ファイルを学校で生徒さんが開くと、クラスの子たちも興味を持ってくれるようで、問い合わせにつながったこともあります。

eトレの学習成果や、保護者の方の反応はいかがですか。

eトレはとにかく基礎学力が付きます。3年生の入塾時に計算も苦手なような生徒さんでも、通い続けることで6年生になる頃には勉強が本当に得意になっていきますし、中学生になってからも成績が上がっていきます。
また1枚のプリントが10分程度で飽きずにできるので、スモールステップでコツコツと積み上げられることもポイントです。生徒さんたちはかなり集中して問題に取り組みますので、その分達成感も味わえ、「勉強が楽しい、やりがいがある」→「塾が楽しい」といった声につながっています。このサイクルで、中学生に上がってもそのまま通塾される生徒さんが増えています。保護者の方からも、「身構えることなく、気軽に勉強するという習慣付けができる」と評判をいただいています。

編集後記

eトレをフル活用し、小学生の幅広いニーズに対応している今西数英教室様。今後ますますのご発展を祈念しております。