eトレ学習の流れ

学習の流れの一例をご紹介します。

お手軽レンタル
① 学習する内容を設定

事前に勉強したい科目や単元など、目標に合わせて個人ごとに学習する内容を決定しておきます。

お手軽レンタル
② プリントを印刷

決めた内容にしたがって最初のプリントを選択。
要点をまとめた解説プリントやさまざまな問題が一人ひとりに印刷されます。

お手軽レンタル
③ 学習開始

解説プリントを参考にしながら、問題を解いていきます。1枚にかかる時間は10分程度なので、集中してどんどん進みます。

お手軽レンタル
④ 提出して判定へ

解いたプリントは先生に提出します。
eトレに得点を入力すると、いよいよどきどきの判定画面です。

お手軽レンタル
⑤ 「You Win合格!」さあ次の問題へ

eトレには「合格ライン」が登録されています。
合格ラインがクリアできれば次のプリントへ。
「ステップ」に不合格のときには「リトライ」、「チェック」に不合格のときには「リチェック」で再チャレンジです。