コンセプト

「分かったつもり」を「分かる」「できる」に変える

「分かったつもり」を「分かる」「できる」に変える

「授業では分かったつもりでも、テストになると解けない」
その原因の一つに、演習量の不足が考えられます。
授業で習った内容も、その後に問題演習をしなければ定着しません。

そこで、塾や学校など学習に向いた環境の中で演習を行い、学力定着を図るというのが、eトレ学習のコンセプトです。

問題を解いた時間が、そのまま生徒の力になります

問題を解いた時間が、そのまま生徒の力になります

eトレは生徒の目的や理解度に合ったプリントを、鉛筆で書いて解かせる学習システムです。
一人ひとりがそれぞれ最適なカタチで学習できるので、問題をどんどん解きながら「つまずき」もしっかり克服できるようになります。

授業にプラスして、繰り返し問題演習する。
この『繰り返し』こそ、学力定着の秘訣です。

「個別の演習トレーニング」を先生1人で実施

10~15人の生徒に1人の先生が対応
小学校から高校までの主要全科目に対応

eトレには、小学1年生から高校3年生までの主要全科目に対応できる約18万ページ100万題のプリントが収録されています。

生徒のレベルに合わせたプリント群

解説を見ながら解く「入門」シリーズから、定期テスト・入試対策まで幅広いレベルのプリントがそろっています。

1枚10分のスモールステップ学習

eトレのプリントは1枚10分程度で解けるように作成されているので、生徒は飽きずにテンポ良く学習を続けることができます。

簡単操作でプリントを選んでその場で印刷

分かりやすく直感的に操作できる問題選択画面。科目・分野・単元と規則的に配列されています。

学習計画機能で塾オリジナルの演習コースを実施

生徒ごとに学習する単元をあらかじめ設定することで、弱点補強や定期テスト・入試対策などのオーダーメイドカリキュラムを手軽に実施できます。

個人別の成績表を簡単印刷

eトレでの学習結果は個人別の成績表として簡単に印刷できるので、毎月の理解度診断や定期テスト前の弱点診断などに活用できます。