eトレnetでWeb授業を実現

【saユーザー向けeトレnetでWeb授業を実現】ページトップ画像

『Web授業』でいろいろな演習コースを実施したいとお考えのeトレsaユーザーの皆様へ

eトレnetなら、Webを活用した様々な演習指導コースを実現することができます。
これまでの指導にeトレnetをプラスして、より魅了ある指導ラインナップを実現しませんか?

1. eトレnetだからできる、Webを活用した様々な演習指導コース

授業の続きを家でもサポート!

個別に課題・宿題をらくらく配信

教室で指導した内容と同じ単元を登録・配信すれば、一斉指導や個別指導など教室での指導に不足しがちな演習を生徒の自宅で手軽に行うことができます。
eトレsaで作成したものの、教室ではやり切れなかった学習計画の続きを自宅で行うことも可能です。

eトレnetなら一人ひとりに合わせた単元を個別に配信できるので、効率的に家庭学習が進みます。

また、保護者に対して、塾の個別対応力をしっかりとアピールすることができます。

普段受講していない科目や定期テスト対策などの

自宅専用カリキュラムとして

塾で普段受講していない科目や定期テスト対策、検定対策などを『自宅専用カリキュラム』として実施することができます。
例えば、「中学3年定期テスト公民特訓コース」「センター直前英語長文コース」「漢検3級対策コース」など、eトレnetなら魅力あるカリキュラムを自由に作ることができます。

塾に新たな指導ラインナップが加わることで、生徒一人あたりの受講単価アップが図れます。通常指導のオプションとして自宅専用カリキュラムを配信して、これまでにない塾の“ウリ”を生み出しましょう。

通塾が難しい生徒への

科目・テーマ別のWeb指導コースとして

eトレnetなら、生徒や保護者と相談して一人ひとりに合わせたカリキュラムを配信できます。
「塾が遠くて通えない」、「部活動が忙しくて定期的に通うことが難しい」など、塾に通いたくても通えない生徒や保護者のニーズにこたえるネット指導コースが実施できます。

また、タブレットを利用すれば、生徒に手書きの答案を保存してもらうことが可能です。
先生は保存された答案を見て理解できているか確認し、それに応じた指導をすることができます。

もちろん、メールなどによる質問にも対応することで、Web指導に対する保護者の不安を解消できます。

2. eトレnetを使った家庭学習の流れ

『個別カリキュラム配信』機能で、自学自習が可能に!

eトレnetに収録されているすべてのプリントから好きなものを自由に組み合わせて、目的や用途に応じたプリントリストが登録できるようになります。登録されたプリントリストは生徒個別に配信でき、生徒は配信されたプリントリストに沿って学習を進めることができます。

課題や宿題としてはもちろん自宅専用の学習カリキュラムとしても、このプリントリストは大いに活躍します。

net画像

 

どこでも使えるeトレ

unyoimage1●eトレnetは個人学習用のeトレ。
インターネットがあれば自宅でも教室でも、18万ページのeトレプリントを自由に見たり印刷したりすることができます。

●月単位で利用アカウント数を自由に変更できるので、経済的に安心して利用することができます。

●iPadなどのタブレットでも利用可能。生徒の個人学習用としての利用のほか、少人数でのグループ指導で、通年用教材プラスアルファの先生の指導用補助教材としても大変便利に活用できます。